ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ゲイツ氏がトランプ氏と会談、技術革新めぐり「良い協議できた」

2016年12月14日

[ワシントン 13日 ロイター] - 米マイクロソフトの共同創業者で慈善活動家のビル・ゲイツ氏は13日、ニューヨークでトランプ次期米大統領と会談し、保健問題や教育問題などのさまざまな課題について協議した。

ゲイツ氏は会談を終えてトランプタワーを後にする際、記者団に対し「保健、教育、海外支援やエネルギー分野へのインパクトにおいて、イノベーション(技術革新)が果たし得る貢献について良い話し合いができた」と語った。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧