ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ次期米大統領、ベトナム首相と電話会談 関係強化で一致

2016年12月15日

[ハノイ 15日 ロイター] - トランプ次期米大統領は14日、ベトナムのフック首相と電話会談し、両国関係の強化を望むと語った。ベトナム政府が15日、明らかにした。フック首相は米大統領選でのトランプ氏の勝利を祝福し、両国の友好・協力関係を維持することの重要性を強調した。

ベトナム政府のウェブサイトによると、トランプ氏は「両国関係の前向きな発展を評価」した上で、「両国間の関係強化に向けて協力する意向」を示した。両者はまた、経済的な連携や貿易、投資などについて話したという。

トランプ氏の政権移行チームは声明で会談に言及。両者が「幅広い共通の利益について議論し、両国間の関係強化のために協力することで一致した」と明らかにした。

南シナ海の領有権問題で中国と対立するベトナムは、オバマ政権下の米国と関係を強化。トランプ氏はフィリピンなど、中国との領有権問題を抱える複数の国の首脳と会談している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧