ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、小型車減税を来年も継続 減税幅は縮小=財政省

2016年12月15日

[北京 15日 ロイター] - 中国財政省は15日、小型乗用車を対象とする減税について、減税幅を縮小した上で来年いっぱい継続すると発表した。排気量1600cc以下の小型車は税率が1月1日から現在の5%から7.5%に上昇するが、当初の10%は下回る。

2018年から10%に戻すとしている。

中国当局は2015年10月に小型車減税を導入し税率を5%へ引き下げた。

上海のコンサルティング会社オートモーティブ・フォーサイトのイェール・チャン氏は、この日の発表を受けて来年の乗用車の需要は弱まるものの、それでも3─5%は伸びるとの見方を示した。同氏は今年の伸びを16%と予想している。

チャン氏は「(減税継続は)市場にとって良いニュースだ」と述べ、「自動車需要は少なくとも横ばいからやや堅調にとどまる」と指摘。減税が打ち切られていれば、来年は市場の成長は見込まれなかっただろうとした。

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧