ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

スイス中銀、金融政策を据え置き フラン上昇を抑制

2016年12月15日

[ベルン 15日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)は15日、主要政策金利の据え置きを発表した。「過大評価されている」スイスフランの上昇を防ぐために、記録的な低金利を維持した。

中銀預金金利はマイナス0.75%に、3カ月物LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)の誘導目標はマイナス1.25─マイナス0.25%に維持した。

中銀は声明文で「マイナス金利および為替市場への介入意思は、スイスフラン投資の魅力を低下させフランを低水準に抑える意図がある」とした。

2017年と18年の予想インフレ率は引き下げたが、今年と翌年の経済成長率見通しは約1.5%を維持した。

 「グローバル経済は2017年も緩やかな成長が続くと予想している。ただ基本シナリオからみると依然として多くのリスクにさらされている」と指摘。一部の先進国の構造的な問題が見通しに悪影響を与える可能性があるとの見方を示した。

その上で「米経済政策やユーロ圏各国での選挙、英国とEU(欧州連合)の複雑かつ困難な離脱交渉など多くの政治的な不透明さがある」との見解も示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧