ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

イタリア、ぜい弱な銀行に150億ユーロ注入の用意=関係筋

2016年12月16日

[ローマ/ミラノ 15日 ロイター] - イタリア政府はモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)<BMPS.MI>など財務不安を抱える複数の国内銀行に対し、150億ユーロを注入する構えだ。関係筋が明らかにした。

モンテ・パスキは12月31日までに増資などを通じて50億ユーロ(52億ドル)を調達できなければ、欧州中央銀行(ECB)により清算される見込みだ。そうなればイタリアで銀行・政治危機が拡大する恐れがある。

民間によるモンテ・パスキ救済は実現しないとの見方が支配的となっており、政府は必要なら、モンテ・パスキや他の地銀などに150億ユーロを注入する方針だという。

現地紙レプブリカは、政府が銀行の株式発行支援向けに150億ユーロを用意する政令を22日に承認すると報じた。中堅銀行カリジェ<CRGI.MI>も支援の恩恵を受ける可能性があるとしている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧