ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

北京の新規住宅融資、11月に再び増加 「注目に値する」=新華社

2016年12月16日

[北京 15日 ロイター] - 中国国営通信社の新華社は15日、当局による住宅価格抑制策にもかかわらず、11月に商業銀行が北京で手掛けた新規住宅ローンの金額が再び前月比増加に転じたことは「注目に値する」と指摘した。

新華社が銀行監督当局のデータをもとに伝えたところでは、11月の北京の新規住宅ローンは前月比13%増の339億元(49億ドル)だった。

北京の新規住宅ローンは9月に過去最高を記録。10月に入って国内主要都市の住宅購入規制が強化されたため、10月の北京の新規住宅ローンは300億元と、前月比20%以上減少していた。

中国人民銀行(中央銀行)が14日発表した11月の新規人民元建て融資は7946億元(1151億ドル)で10月から増加。住宅ローンが融資の伸びを主導した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧