ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、空母編隊が初の実弾演習 渤海で実施

2016年12月16日

[北京 16日 ロイター] - 中国の国営メディアは、中国軍は北東部の渤海で、空母「遼寧」や戦闘機による実弾演習を初めて実施したと伝えた。

中国国営テレビ(CCTV)は15日、艦艇10隻と航空機10機が空対空、空対海、海対空で誘導ミサイルを用いた戦闘訓練を実施したと報道。

空母編隊は対空、対ミサイルなどの演習を実施し、実弾を搭載した戦闘機「殲15(J15)」も参加したという。

海軍当局者は中国新聞社に対し、武器のテストや部隊の訓練が目的だったと述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧