ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

日ロ、福島原発廃炉・地下資源探査事業などの協力で合意=政府

2016年12月16日

[東京 16日 ロイター] - 日本とロシアは、プーチン大統領の訪日に際し、8項目の経済協力プランの具体化として、東電<9501.T>福島第1原発廃炉に向けた協力や、石油・ガス等の地下資源探査事業の協力など数十項目について、覚書を交わした。日本政府が16日に発表した。

世耕経済産業相経産相とドンスコイ天然資源・環境相の間では、石油・ガス等の地下資源利用に関する技術の共有、経産省保有の探査船を使った共同探査事業の具体化に向けて今後、定期的な会合を開くことで合意した。

ロシアの国営原子力企業ロスアトムとの間では、福島第1原発の廃炉に向けた協力を含む、原子力の平和利用における協力について合意。

その他、健康寿命の伸長を目指す医療・保険分野における協力や、2018年をロシアにおける日本年および日本におけるロシア年とし、経済セミナーや文化的イベントを開催することでも合意した。

(宮崎亜巳 編集:田巻一彦)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧