ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

新規国債減額、17年度は34兆3700億円程度=一般会計予算で政府筋

2016年12月16日

[東京 16日 ロイター] - 政府は、2017年度一般会計予算案で、財源不足を補う新規国債の発行額を34兆3700億円程度と、7年連続で減額する方針を固めた。16年度当初予算ベースの国債発行額は34兆4320億円だった。

規模としては09年度の33兆2940億円以来8年ぶりの低水準となる。

17年度予算案では、歳出が過去最大の97兆円台に乗せる見通し。政府は、財源の柱となる税収や税外収入を積み上げ、経済成長と財政再建の両立を目指す姿を維持したい考えだ。政府筋が16日明らかにした。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧