ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米中は貿易戦争回避を、「適切な措置」で備える=中国財政次官

2016年12月19日

[北京 19日 ロイター] - 中国の朱光耀財政次官は17日、米中間に貿易戦争が起きないことを望むが、そうした事態に陥る可能性に対応するため「適切な措置」を講じると表明した。

両国とも「ゼロサム」的な考え方を捨て、経済や貿易での協力を強化すべきとの考えも示した。

次官は経済フォーラムで講演し、「中国は米国との貿易戦争の可能性に対処するため、二国間対話や世界貿易機関(WTO)を通じて適切な措置を講じる」と言明した。

 「貿易戦争が起きることは望まない。両国が損害を受けることになる」とした一方、「領土保全や主権、政治制度の安全」を含め、中国にとって核心的な権利を「確固として守る」考えを示した。

次官はまた、米国との間で交渉を進めている二国間投資協定について、できるだけ早期の締結を望むと述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧