ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

東芝の特設注意市場銘柄の指定を継続=東証

2016年12月19日

[東京 19日 ロイター] - 東京証券取引所は19日、東芝<6502.T>の特設注意市場銘柄の指定を継続すると発表した。2017年3月15日以降に、同社から再提出される内部管理体制確認書の内容などを確認し、改善がなかったと認められた場合は上場廃止となるとしている。

東芝は不正会計の問題発覚後、15年9月15日に特設注意市場銘柄に指定された。その後も会計処理などに関する問題が確認されるなど、コンプライアンスの徹底や関係会社の管理において、さらなる取り組みが必要な状況があると東証は判断した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧