ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国外務省「事態は適切に処理」、米無人潜水機拿捕で

2016年12月19日

[北京 19日 ロイター] - 中国外務省は19日、中国海軍艇が15日に南シナ海で米国の無人潜水機を拿捕(だほ)した問題について、適切に処理されたとの見解を示した。

外務省の華春瑩報道官が、定例会見で明らかにした。

米国防総省によると、無人潜水機はフィリピンのスービック湾から北西約50海里の海域で合法的に水温や透明度などの海洋データを収集していたところ、拿捕された。同省は中国側に抗議し、両国政府は17日、潜水機の返還で合意したと発表した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧