ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英住宅価格、2017年は約2%上昇に伸び鈍化=ネーションワイド

2016年12月20日

[ロンドン 19日 ロイター] - 英住宅金融大手ネーションワイドは19日、2017年の英国の住宅価格について、景気減速を背景に約2%の伸びにとどまるとの見通しを示した。

来年の経済成長は、欧州連合(EU)離脱決定を受けて通常よりも不透明感が強まっていることから減速が見込まれるという。ただ住宅価格の下落は見込んでいない。

ネーションワイドのチーフエコノミスト、ロバート・ガードナー氏は「われわれは小幅な上昇が続くとみており、2017年は全体として下落するよりも2%程度上昇する可能性が高い。低金利が需要を支える見込みで、市場の住宅不足も引き続き支援要因になる」との見方を示した。

ネーションワイドが発表した10月の住宅価格は、前年比4.6%上昇だった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧