ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米無人潜水機、20日にも南シナ海上で中国が返還か=米政府関係者

2016年12月20日

[ワシントン/北京 19日 ロイター] - 中国海軍艇が南シナ海の公海で拿捕(だほ)した米国の無人潜水機について、米側は近く返還されるとの見通しを示しており、一人の政府関係者によると、20日にも南シナ海上で引き渡される可能性があるという。

米国防総省によると、無人潜水機はフィリピンのスービック湾から北西約50海里の海域で海洋データを収集していた。15日に拿捕されたことを受けて米国は中国に対して正式に抗議していた。

両国政府は17日、返還で合意したと発表した。

米政府関係者は、返還時期をめぐる協議は進展していると述べた。このうち2人は、この問題は「比較的早期」に双方が満足いく形で解決するとの見通しを示した。

1人の関係者は、早ければ現地時間の20日にも南シナ海のスカボロー礁周辺で回収される可能性があると述べた。

国防総省のクック報道官は会見で「中国当局者と返還の詳細について協議している」と述べるにとどめた。

中国外務省は返還についての協議は円滑に行われているとした。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧