ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

南太平洋ソロモン諸島沖でM6.7の地震=米地質調査所

2016年12月20日

[シドニー 20日 ロイター] - 米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のソロモン諸島沖で20日、マグニチュード(M)6.7の地震が発生した。

地震の震源はマキラ島キラキラの北西約120キロ、深さは44キロ。

太平洋津波警報センターによると、津波の恐れはない。

ソロモン諸島沖では約2週間前にもM7.8の地震が起きている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧