ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米政権の対ロシア制裁、個人と団体を新たに追加

2016年12月21日

[ワシントン 20日 ロイター] - ロシアによるウクライナ軍事介入とクリミア半島の強制編入を巡り、米財務省は20日、複数のロシア人と団体を制裁対象に加えたと発表した。

財務省の声明によると、追加されたのは既に制裁を受けているロシア銀行の幹部など7人のほか、クリミア半島で活動する企業や政府関連団体で、同半島とロシアを結ぶ橋の建設に関わったロシア企業2社が含まれる。

制裁により、米国人や米企業との取引ができなくなる。ただ大統領令で解除することが可能で、トランプ次期政権下で継続されるかは不透明だ。

国務省のカービー報道官は記者懇談で、政権移行と追加制裁のタイミングは関係ないとの見解を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧