ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

前場の日経平均は小幅続伸、買い先行後は伸び悩む

2016年12月21日

[東京 21日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比28円27銭高の1万9522円80銭と続伸し、連日で年初来高値を更新した。前日の米国市場でダウ<.DJI>が最高値を更新。外為市場でも円安基調を持続するなど良好な外部環境を背景に朝方から買いが先行した。上げ幅は一時100円に迫ったが、海外勢が休暇中で上値を追う勢いは乏しかった。高値警戒感から利益確定売りも出て、前引けにかけて伸び悩んだ。

為替に連動した先物買いや信用取引の売り方による損失確定の買い戻しなどで高寄りした後は買いが続かなかったが、先高期待は根強い。市場では「海外勢が不在でも需給は締まっている。循環物色が継続し典型的な強気相場の様相だ」(日本アジア証券エクイティストラテジストの清水三津雄氏)との声が出ていた。

東証1部騰落数は、値上がり673銘柄に対し、値下がりが1163銘柄、変わらずが164銘柄だった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧