ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国国有銀行、資産運用会社の資金繰り支援=関係筋

2016年12月21日

[上海 21日 ロイター] - 関係筋によると、中国の国有銀行少なくとも1行が21日、債券レポ取引を通じて複数の資産運用会社に数十億元の流動性を支援した。市場では、資産運用会社や証券会社など、ノンバンクの資金繰りが改善するとの見方が出ている。

中国ではこの日、国海証券<000750.SZ>が「偽装された債券取引」の債務を履行すると表明。これを受けて金融市場の不安が和らぎ、債券価格が上昇した。同社は、元従業員2人が会社の印鑑を偽造したと説明している。

コメルツ銀行のエコノミスト、Zhou Hao氏は、国海証券がカウンタパーティー(取引相手)に対する債務不履行を回避したことで、市場の流動性がやや改善したが、「債券のデレバレッジ・リスクはすぐには消滅しない」と指摘した。

中国の10年物国債先物3月限<CFTH7>は、午後終盤の取引で1.3%急伸した。

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧