ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トラック突入で亡命希望者関与か、ドイツ警察行方追う

2016年12月22日

[ベルリン/デュッセルドルフ 21日 ロイター] - ドイツ・ベルリンのクリスマス市にトラックが突っ込み12人が死亡した件で、地元警察はチュニジアから入国し、亡命を希望していた男の行方を追っている。

トラック運転席の下から身分証明書が見つかったという。当局者や安全保障関係筋が21日、明らかにした。

安全保障関係筋は、ベルリンの捜査当局が発見した身分証明書に、1992年にチュニジアで生まれた、アニス・Aという人物の名前が記されていたと明かした。

男について、ノルトライン・ウエストファーレン(NRW)州内相は、昨年7月ドイツに入国したもようで、亡命を申請したが拒否されたとの認識を示した。

内相によると、男は異なる名前を使っていたとみられ、イスラム教主義関係のネットワークと接触したと、治安当局が特定していた。2月からベルリンなどに居住、最近はNRWに滞在していた。

治安当局は11月以降、男が脅威を与える恐れがあると認識。亡命申請拒否後、国外追放されるはずだったが、書類不備でできなかったという。

チュニジア外務省の報道官は、情報を確認すると説明した。

*写真を更新します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧