ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏娘婿、所有するNYオブザーバー紙の売却検討=報道

2016年12月22日

[ニューヨーク 21日 ロイター] - ドナルド・トランプ次期米大統領の娘婿ジャレッド・クシュナー氏が、所有する週刊紙「ニューヨーク・オブザーバー」の売却を検討している。業界紙ウィメンズ・ウェア・デイリーが21日伝えた。

どの程度の売却額を見込んでいるかは不明。クシュナー氏は同紙を2006年に1000万ドルで買収した。政治キャリアに注力することが売却の目的との見方もある。

ウィメンズ・ウェア・デイリー紙によると、売却先候補としてナショナル・エンクワイアラーを傘下に置くアメリカン・メディア社が考えられるという。

※英文参照番号[nL1N1EG1M4](契約の内容によっては英文がご覧いただけない場合もあります)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧