ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

12月米自動車販売は若干減少、16年は過去最高=JDパワーなど予想

2016年12月23日

[デトロイト 22日 ロイター] - 自動車業界向けコンサルタントのJDパワーとLMCオートモーティブは22日、12月の米自動車販売について、メーカーの値引き攻勢にもかかわらずセダンの不人気が続き、若干減少するとの見通しを示した。

JDパワーとLMCオートモーティブが予想する12月の販売台数(季節調整済み、年率換算)は1750万台と前年同月並み。12月の値引きは1台当たり4000ドル強と過去最高を記録すると予想されている。

トゥルーカー<TRUE.O>傘下のALGオートモーティブは12月の販売台数を2.6%減の1741万台と予想している。

2016年年間販売は過去最高を達成する可能性がある。15年は、オートデータによると1747万台だった。

ガソリン価格の下落を受け、消費者の嗜好は小型車からSUV(スポーツ多目的車)やピックアップトラックに急速にシフト。乗用車市場におけるSUVを含む小型トラックのシェアは1─11月に59%になった。

米メーカーはこれに対応し、中小型のセダンを中心に生産を縮小。米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>、フォード・モーター<F.N>、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI><FCAU.N>は生産調整やレイオフを行っている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧