ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

イタリア銀行支援、来年6月末まで債務保証=法令草案

2016年12月24日

[ローマ 23日 ロイター] - イタリアの民間銀行支援について、政府は2017年6月30日まで銀行が発行する社債に政府保証を提供できることが法令の草案で明らかになった。この期日は欧州委員会が承認すれば6カ月間の延長が可能となる。

このほか草案は、政府保証が5億ユーロを超え、保証額が全債務の5%を超えている場合はリストラ策の提出が必要となるとしているほか、政府保証を受ける債券は償還期限が3カ月─5年である必要があるとしている。ただカバードボンドについては償還期限7年まで受け付ける。

イタリアは23日未明の閣議で民間銀行支援のための200億ユーロの基金設立を了承。これを受け資本増強を迫られているモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテパスキ)<BMPS.MI>は直ちに資本注入を要請した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧