ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、資産バブル防止へ「資金通路」規制を=国営メディア

2016年12月26日

[北京 25日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)傘下の金融時報は24日、金融市場の流動性を安定させるとともに、資産バブルを防ぐため「資金の通路」への規制が必要だとする解説記事を掲載した。

金融政策によって経済成長を支援し、銀行間市場の十分な流動性を確保する必要があるとする一方、物価安定や資産バブルにも配慮しなければならないと指摘。

 「マクロ経済の安定化政策を維持し、(政策の)微調整を強化すべきだが、大規模な刺激策を行うべきではない」とした上で、構造問題の解決のためににさらに的を絞った方策を研究する必要があると訴えた。

中国当局は、金融システムを不安定化させる恐れがあるデフォルト(債務不履行)の連鎖を引き起こすことなく、負債と投機を抑制するために信用を引き締める必要性に直面している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧