ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国河北省、再生可能エネルギーなどに1000億ドル投資計画

2016年12月26日

[上海 24日 ロイター] - 中国河北省が来年、新規プロジェクトに最大で7000億元(1008億2000万ドル)の投資を行う方針。重工業中心の省内経済を「改良」する試みだという。地方政府が24日明らかにした。

 「技術革新」に関するプロジェクトが中心で、再生可能エネルギー、金融サービス、情報技術、輸送などの分野を発展させることが狙い。

首都の北京を囲むように位置する河北省は同国の「対汚染戦争」の前線とされ、2014─17年の間に鉄鋼生産能力6000万トンを削減するほか、石炭消費量を4000トン減らす方針を示している。

同省政府は2017年を「変革と改良の年」とし、プロジェクトに官民連携を奨励するなど、民間投資を有効活用する意向を示している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧