ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国の対外直接投資、16年は1610億ドル超える見通し=商務省

2016年12月26日

[北京 26日 ロイター] - 中国商務省は、2016年の金融を除く対外直接投資(ODI)について1兆1200億元(1611億9000万ドル)になるとの見通しを示した。16年の対内直接投資(FDI)は7850億元になる見込み。

高虎城商務相はウェブ上で、2017年に「対外投資・協力の健全で秩序だった成長を促進させる」方針を示した。

11月の非金融ODIは前年比76.5%増、1─11月は同55.3%増だった。減速する経済や弱含む人民元を背景に、中国企業は海外投資を続けている。

外貨準備高が6年ぶり低水準に減少し、人民元が下落するなかで、政府は国外への資金流出規制の強化に向け一連の対策を発表している。

高商務相は、対外貿易の競争力を高め、最近の良好なモメンタムを確固たるものにする考えも打ち出した。

2015年の非金融ODIは7351億元、FDIは7814億元だった。

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧