ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

タイ、観光客急増にインフラが追いつかず=世界銀行

2016年12月27日

[バンコク 26日 ロイター] - 世界銀行のエコノミストは26日、タイの観光客誘致が成功を収めているものの、一部都市では観光客の増加に空港などのインフラ設備が追いついていないとの見方を示した。

世界銀行のKiatipong Ariyapruchya氏は「チェンマイやバンコク、プーケットといった目的地ではインフラが発展途上で、問題が大きくなりつつある」と指摘。

また、国内の新たな観光地については「持続可能な観光を支援するため、しっかりモニターする必要がある」とした。

2014年のクーデターや今年8月に外国人を含む観光客4人が死亡した爆弾攻撃の後も、タイの観光業は短期間で回復し、昨年の観光客数は2990万人と記録を更新。観光庁や観光協会によると、今年は3240万人、来年は3440万人に伸びると見込まれる。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧