ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国人民銀の副総裁に殷勇総裁補佐、郭慶平氏の後任=国務院

2016年12月27日

[北京 27日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は27日、人民銀行(中央銀行)の郭慶平副総裁に代わり、殷勇総裁補佐が新副総裁に就任すると発表した。ウェブサイトで明らかにした。

殷氏は2015年8月から人民銀の総裁補佐を務めている。

同氏は米ハーバード大学で行政学修士号、清華大学で工学博士号を取得。過去に国家外為管理局(SAFE)に勤務した。

郭氏は2015年2月に副総裁に就任した。退任の理由は明らかにされていないが、郭氏は今年60歳を迎えており、同氏の地位の当局者は通常60歳が定年となっている。

国務院はまた、劉国強氏を楊子強総裁補佐の後任に任命したと発表した。

楊氏の退任理由も明らかにされていないが、共産党の汚職監視機関である中央規律検査委員会(CCDI)は9月、楊氏がプライベートの旅行で発生した一部費用の支払いに公的資金を流用したとして、規則に違反したと明らかにしていた。

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧