ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ベルギー債、格下げ後も底堅い展開=欧州市場

2016年12月27日

[ロンドン 27日 ロイター] - 27日の欧州市場では、ベルギー債が予想外の格下げ後、底堅く推移しており、市場と格付け機関の見解の差が浮き彫りになっている。

格付け会社フィッチ・レーティングスは23日、ベルギーの格付けを1段階引き下げ、「AAマイナス」とした。比較的高い債務水準や財政赤字予想の拡大方向への修正が理由。

しかし、DZ銀行のストラテジスト、ダニエル・レンツ氏は、同じような圧力に直面するフランスの格付けを維持しておいて、ベルギーを格下げするのは「まったく納得できない」と語った。

1015GMT(日本時間午後7時15分)時点で、ベルギー10年債利回りは横ばいの0.56%。フランス10年債利回り(0.70%)を14ベーシスポイント(bp)下回っている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧