ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米10月ケース・シラー住宅価格指数5.1%上昇、市場予想と一致

2016年12月28日

[ニューヨーク 27日 ロイター] - スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が27日発表した10月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数は、主要20都市の住宅価格動向を示す指数が前年同月比5.1%上昇した。上昇率は市場予想と一致した。ただ、ここ数週間の住宅ローン金利の上昇は今後の指数の持続的な伸びを抑制する可能性がある。

9月の数字は当初発表の5.1%上昇から5.0%上昇に下方改定された。

S&Pダウジョーンズ・インデシーズのデービッド・ブリッツァー氏は「住宅価格と米経済の数字はともに強い」とした上で「しかしながら、住宅価格の上昇は引き続き賃金や個人所得の伸びを上回る中で、11月は住宅ローン金利が上昇しており、この先もさらに高くなると見込まれる」と指摘した。

ブリッツァー氏は「足元の消費者信頼感指数の高さと低い失業率を踏まえた住宅取得能力の動向は、住宅価格がすぐには下がらないことを示している。とはいえ、住宅価格がいつまでも所得やインフレ率の伸びを超えて上昇することはない」とも述べた。

10月の数字は前月比(季節調整済み)では0.6%上昇し、市場予想の0.5%上昇を上回った。9月の数字は0.5%上昇に改定された。

10月の季節調整前の数字は9月と比べて0.1%上昇した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧