ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ドルが対円で上昇、堅調な経済指標が追い風=NY市場

2016年12月28日

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが対円で上昇した。市場予想を上回る堅調な米経済指標が追い風となった。この日発表された10月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数は、主要20都市の住宅価格動向を示す指数が前月比で0.6%上昇した。

市場予想の0.5%を上回り、市場では、連邦準備理事会(FRB)が来年、利上げペースを速めるとの見方が強まった。

ドル/円<JPY=>はその後、12月の米消費者信頼感指数が約15年ぶりの高水準となったことを受けて上げ幅を広げ、一時117.61円まで買われる場面があった。ただ、12月15日につけた10カ月ぶり高値水準の118.66円には届かなかった。

BKアセット・マネジメントのマネジングディレクター、キャシー・リーン氏は「来年見込まれるFRBの利上げの動きが債券には重しとなっており、米国債利回りが上昇、ドルが買われている。(強い内容となった)ケース・シラー指数がその流れを助長しているのは明らかだ」と指摘した。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は12月20日につけた14年ぶり高値水準、103.650には届かず、終盤は横ばいの103.020だった。

ユーロ/ドル<EUR=>はおおむね横ばいの1.0457ドル。

この日は英国やオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、香港はいずれも祝日のため休場で、商いは薄かった。

ドル/円 NY終値 117.39/117.46

始値 117.30

高値 117.61

安値 117.29

ユーロ/ドル NY終値 1.0455/1.0459

始値 1.0448

高値 1.0463

安値 1.0440

*表中のレートを更新しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧