ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米S&P、伊格付けに対する銀行支援の影響は限定的

2016年12月28日

[ミラノ 28日 ロイター] - 米スタンダード&プアーズ(S&P)は28日、イタリア政府がモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)などの支援に向け200億ユーロ(210億ドル)の基金を設立したが、イタリアのソブリン格付けにはすぐに影響しないとの見方を示した。

現在の格付けは「トリプルBマイナス」、アウトルックは「安定的」。

S&Pは200億ユーロがすべて支援に使われたとしても、イタリアの2017年末の一般政府債務は国内総生産(GDP)比で1.2%ポイント増加し131.6%になるとの見通しを示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧