ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、不動産税導入の必要=人民銀政策委の樊綱氏

2016年12月29日

[28日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)金融政策委員会の樊綱委員は、不動産価格の上昇を制御し貧富の差を縮小させるために、中国は不動産税を導入する必要があるとの考えを示した。中国メディアの財新が報じた。

樊委員は「不動産税をめぐる問題は中国国務院(内閣に相当)の検討事項に挙がっていない」とし、すでに10年が経過しているにもかかわらず対処されていないことは理解できないと述べた。

同委員は遅延の理由として、既得権者による抵抗のほか、不動産税が中央政府と地方政府の間でどのように処理されるのか明確にされていないことが挙げられると指摘。

 「不動産税、およびキャピタルゲイン税を導入しなければ貧富の差は解消しない」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧