ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

「イスラム国」支持団体、欧州で休暇中の攻撃実施を呼び掛け

2016年12月29日

[カイロ 28日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」(IS)の支持団体は28日、IS支持者らに対し、欧州で年末年始の休暇中に市場や病院などを標的とした攻撃を実施するよう呼び掛けた。武装組織監視団体のSITEインテリジェンス・グループが明らかにした。

ISを支持する「Nashir Media Foundation」は攻撃を呼び掛けるメッセージをインターネット上に掲載。単独か少数で攻撃を行う欧州の「ローンウルフ(一匹オオカミ)」に対し、「祝賀行事、クラブ、市場、劇場、映画館、商業施設、病院はすべて標的に適している」とした。

欧州各国の当局は、ドイツの首都ベルリンで今月、クリスマス市にトラックが突っ込み12人が死亡した攻撃を受けて警備を強化している。この攻撃ではISが犯行声明を発表した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧