ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、政権移行でオバマ氏批判から一転「良い関係」

2016年12月29日

[パームビーチ(米フロリダ州) 28日 ロイター] - オバマ米大統領は円滑な政権移行の邪魔と批判していたトランプ次期大統領は、オバマ氏と28日に電話で会談し、有意義な話し合いを行ったと明らかにした。

トランプ氏は記者団に「オバマ氏から電話があった。非常に有意義な会話が行われた。幅広い分野に及ぶものだった」と説明した。

その上で「われわれのスタッフは(オバマ氏と)非常にうまくやっている。私自身も大変良い関係だ」と語った。

トランプ氏は28日、これに先立ち「大統領による多くのいらいらさせる発言や邪魔を無視しようと最善を尽くしている。政権移行は円滑に進んでいると思ったが間違いだった」とツイートしていた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧