ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、発電所605カ所に計3.28億元の罰金 環境規制違反で

2016年12月30日

[北京 29日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(NDRC)は、環境規制の違反や補助金申請のためのデータ改ざんを行ったとして、石炭火力発電所605カ所を運営する企業に計3億2800万元(約4700万ドル)の罰金を科した。

NDRCによると、これらの発電所から、基準を超える二酸化硫黄や窒素酸化物などの汚染物質が排出された。

神華集団[SHGRP.UL]の子会社は5214万元、中国国電集団が運営する発電所は773万元の罰金をそれぞれ科されたという。

NDRCはこれまでにも、環境規定に違反したとして電力会社に罰金を科したことはあったが、罰金額は公表していなかった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧