ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

北朝鮮、ICBMへの核弾頭搭載技術はまだない=米国務省報道官

2017年1月4日

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国務省のカービー報道官は3日、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験の準備が最終段階にあると1日に表明したことに関し、核弾頭をICBMに搭載することはまだできないとの見方を示した。

カービー報道官はこの日の会見で「彼(北朝鮮の最高指導者である金正恩氏)が現時点で、核弾頭をICBMに搭載する技術を持っているとは考えていない」との見解を提示。「ただ、金氏がこの技術を持ちたいと引き続き考えており、プログラムはこの方向で進んでいくだろうということは認識している」と述べた。

トランプ次期米大統領が2日、核問題に関する北朝鮮の制御という点で中国は「あてにならない」との見方を示したことについて、報道官は「そのような評価には同意しかねる」と話した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧