ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、ロシアのサイバー攻撃について説明受ける予定

2017年1月4日

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国のトランプ次期大統領は3日、サイバー攻撃による大統領選への干渉について6日に情報機関からブリーフィングを受けることを明らかにした。

トランプ氏はツイッターに「いわゆる『ロシアン・ハッキング』に関する当局からの説明は、6日にずれ込むそうだ。とても不可解だ」と投稿した。

トランプ氏は、ロシアが同氏の勝利を狙って米民主党の中枢機関のコンピューターに不正侵入したとする米情報機関の結論に疑問を呈しており、今週3日か4日に当局と話し合いたいとの意向を示していた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧