ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、SEC委員長に弁護士のクレイトン氏起用へ

2017年1月5日

[ワシントン 4日 ロイター] - トランプ次期米大統領は4日、米証券取引委員会(SEC)の委員長に、米大手企業の新規株式公開(IPO)や買収などに携わった弁護士のジェイ・クレイトン氏を起用する考えを明らかにした。

クレイントン氏は法律事務所サリバン・アンド・クロムウェルのニューヨーク事務所でパートーナーを務める。

アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>やオークツリー・キャピタル・グループ<OAK.N>の新規株式公開(IPO)に携わった経歴を持つ。

また、法律事務所のウェブサイトによると、2008年の金融危機の最中には、バークレイズ・キャピタル<BARC.L>によるリーマン・ブラザーズの資産取得やJPモルガン・チェース<JPM.N>によるベアー・スターンズ買収、米財務省によるゴールドマン・サックス<GS.N>への公的資金注入といった案件にも携わった。

*写真を付け、カテゴリーを追加して再送します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧