ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

メイ英首相、新たな駐EU大使にベテラン外交官のバロー氏指名 

2017年1月5日

[ロンドン 4日 ロイター] - 英国のメイ首相は4日、突如辞任を表明したアイバン・ロジャーズ駐欧州連合(EU)大使の後任として、元駐ロシア大使のティム・バロー氏を指名した。

バロー氏は30年の経験を持つベテラン外交官で、現在は外務省の政治担当ディレクターを務めている。これまで英国のEU離脱を明確に支持する立場を公式に表明したことはない。駐EU大使への就任は来週となる。

バロー氏は英首相府の声明で、「EU離脱の際に英国にとって適切な結果が得られることを確実にする」と表明した。首相府は同氏について「経験豊富でタフな交渉担当者」だとした。

ロジャーズ氏はスタッフへの辞任表明書簡で、メイ首相のEU離脱交渉上の方針はEU大使側には伝わっていなかったと明らかにした。首相はEU離脱手続きを3月末までに正式に開始する意向を示しており、ロジャーズ氏の辞任は交渉入り直前のタイミングとなっていた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧