ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

オンショア・オフショア人民元が急上昇、調達コスト上昇で

2017年1月5日

[香港/上海 5日 ロイター] - 5日のスポット市場で人民元の対ドル相場が急上昇した。オフショア人民元の上昇が背景。0830GMT(日本時間午後5時半)時点で、オフショア人民元<CNH=D3>は0.8%高の1ドル=6.8151元。香港市場での人民元の調達コスト上昇を受けて2日連続でオンショアのスポット相場を上回っている。

香港での調達コスト上昇に中国当局が関与したかどうかは明らかでないが、当局は昨年、オフショア人民元相場を支援し、オンショア人民元への圧力を緩和するため、そのような対策を講じている。

スポット市場の人民元<CNY=CFXS>は1ドル=6.9280元で取引を開始した後、現地時間午後4時半の時点で6.8817元に上昇。この日の基準値を0.71%上回る水準。

一部のアナリストは香港の流動性について、現金需要のピーク期となる旧正月の休暇が近づいていることから短期的な改善は見込めないとみている。

また、トランプ次期米大統領の1月20日の就任を念頭に中国政府が人民元相場の安定維持に動いているとの見方も出ている。

*内容を追加しました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧