ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

貿易相手国からの報復措置、2016年は過去最高=中国商務省

2017年1月5日

[北京 5日 ロイター] - 中国商務省は5日、2016年の貿易相手国からの報復措置の件数が、過去最高に達したと明らかにした。

商務省報道官は定例会見で、鉄鋼、太陽電池パネル、陶磁器、タイヤ業界に対する報復措置を取り上げ、「通商摩擦は一段と政治色を強めており、極端な措置が増え、関税率は相対的に高い」と語った。

その上で、2016年に、27カ国・地域が119の対中報復措置を講じ、その額は143億4000万ドルと、前年から76%増加したと明らかにした。

トランプ米次期大統領は、中国製品に対する関税引き上げに言及するなど対中強硬姿勢を示しており、中国当局者は警戒を強めている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧