ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

訂正:米国株式市場=ダウとS&P反落、ナスダックは最高値更新

2017年1月6日

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 5日の米国株式市場は金融株や百貨店株が売られてダウ工業株30種とS&P総合500種が反落したが、オンライン小売りのアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>にけん引されてナスダック総合指数は終値としての最高値を更新した。

百貨店のメーシーズ<M.N>は13.89%、コールズ<KSS.N>は19.02%それぞれ急落。両社とも年末商戦の売上高が予想以上に落ち込んだと発表したことを受けて売られた。

他の百貨店株も売られ、ノードストローム<JWN.N>は6.87%、JCペニー<JCP.N>は7.20%それぞれ値下がりした。

一方で百貨店から顧客を奪ってきたアマゾン・ドット・コムは3.07%上昇し、ナスダック総合指数を押し上げた。

セクター別では、S&P総合500種の主要11業種指数のうち6業種が低下した。S&P金融株指数は1.02%低下。金融株ではJPモルガン<JPM.N>、ウェルズ・ファーゴ<WFC.N>、バンク・オブ・アメリカ<BAC.N>が軒並み下落した。

オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)などが発表した昨年12月の全米雇用報告では民間部門雇用者数の伸びが市場予想を下回り、軟調な市場の地合いをさらに悪化させた。

米株式相場は、トランプ次期米大統領が減税とインフラ支出を通じて景気を刺激するとの期待を背景に、昨年11月の米大統領選後に大きく上昇したが、過去3週間は伸び悩んでいる。多数の市場関係者は、トランプ氏の公約が共和党議員によって承認されて実現する根拠を求めている。

USバンクのプライベート・クライアント・リザーブ部門でマネジングディレクターを務めるジェフ・ジッパー氏は「市場は、トランプ次期大統領の政策が議会で承認されるかを見極めようとしており、休止状態に入っている」と述べた。

騰落銘柄数は、ニューヨーク証券取引所では下げ銘柄が上げ銘柄を上回り、比率は1.27対1だった。ナスダックも1.46対1で下げ銘柄が上げ銘柄を上回った。米取引所の合算出来高は約72億株で、直近20営業日の平均である68億株を上回った。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 19899.29 -42.87 -0.21 19924.56 19948.60 19811.12 <.DJI>

前営業日終値 19942.16

ナスダック総合 5487.94 +10.93 +0.20 5474.39 5495.85 5464.36 <.IXIC>

前営業日終値 5477.01

S&P総合500種 2269.00 -1.75 -0.08 2268.18 2271.50 2260.45 <.SPX>

前営業日終値 2270.75

ダウ輸送株20種 9051.76 -63.96 -0.70 <.DJT>

ダウ公共株15種 659.85 +0.57 +0.09 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 901.69 -8.08 -0.89 <.SOX>

VIX指数 11.67 -0.18 -1.52 <.VIX>

S&P一般消費財 660.05 -0.43 -0.07 <.SPLRCD>

S&P素材 317.88 -0.84 -0.26 <.SPLRCM>

S&P工業 542.53 -1.99 -0.37 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 535.04 +1.36 +0.26 <.SPLRCS>

S&P金融 389.66 -4.00 -1.02 <.SPSY>

S&P不動産 194.35 +1.00 +0.52 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 557.48 -1.82 -0.32 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 817.59 +3.93 +0.48 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 179.36 -0.08 -0.04 <.SPLRCL>

S&P情報技術 819.77 +1.76 +0.22 <.SPLRCT>

S&P公益事業 247.15 +0.24 +0.10 <.SPLRCU>

NYSE出来高 9.27億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物3月限 ドル建て 19480 - 20 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物3月限 円建て 19425 - 75 大阪比 <0#NIY:>

*表中のシカゴ日経先物3月限・円建ての数値を訂正します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧