ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
客が来ないと嘆くヒマがあったら、今すぐメルマガを始めなさい

女性は“サンプルプレゼント”に弱い!? 「携帯メルマガ」読者を「顧客」へと変えるトリガーポイントはこれだ!

サニー久永
【最終回】 2011年3月3日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

苦労して集めたメルマガの読者を
リアルな顧客にするためには!?

 携帯メルマガの読者が1000人になったからといって、顧客が1000人いることにはなりません。この読者をいかにして顧客にすればいいのか、これが携帯メルマガ集客法の重要ポイントになります。

 携帯メルマガの読者であれば、リアルで会ったことがなくても、こちらの情報をある程度持っていますが、逆に自分は読者の情報を持っていません。読者がどんな人なのか、顧客になってくれるのか、そうでないのかは、会ってみないとわからない状況です。

 読者を顧客に昇格させるには、最終的にはリアルな関係を結ばなくてはなりません。やはり顔と顔をつき合わせてから、ビジネスは始まります。ですから、きちんと女性を集客するには、ネット経由での関係ができた後、リアルな関係を作っていく段階を踏まなくてはなりません。

 ネット通販のようなバーチャルな関係だけで成立するようなビジネスは、少数です。私のセラピーもそうですが、ほとんどのビジネスはお客様と顔をつきあわせてするものです。売る側、買う側の顔が見え、信頼ができてこそ、ひいきと顧客という関係が作られると思います。

読者を顧客に導く前のワンクッション――
「カルチャー教室」「お試し体験」「交流パーティ」が効く!

 バーチャルからリアルへの第一歩のキーワードは、「カルチャー教室」や「お試し体験」、技術を売るのであれば「交流パーティ」などが最適だと思いますし、私も実際に行なっています。

 特に女性は「損をしたくない」という気持ちが強いものです。ですからいきなり顧客へと誘導するのではなく、まずは安価な参加費で、リアルへの参加を促します。

そして、この読者参加型の企画を考えるにあたっては、3つのポイントがあります。それは“少人数”“お得”“安い”です。このキーワードは特に女性に効きます。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


客が来ないと嘆くヒマがあったら、今すぐメルマガを始めなさい

「お客が来ない」と嘆く経営者が増えている。あなたの会社はなぜ注目されないのか? それは、単なる不況のせいではなく、宣伝のやり方が間違っている可能性がある。この連載では、大企業も密かに注目する「携帯メルマガ」を集客に活用するノウハウをお伝えしよう。多機能なスマートフォンが急速に普及しているこの時代、携帯メルマガが消費者に与えるインパクトは、チラシとは比べ物にならないほど大きい。とりわけ、消費のボリュームゾーンを占める女性客をいかに取り込むかが、重要となる。携帯メルマガで自らの事業を軌道に載せた著者が語る、「知識ゼロから90日で売り上げを3倍に伸ばす秘訣」とは?

「客が来ないと嘆くヒマがあったら、今すぐメルマガを始めなさい」

⇒バックナンバー一覧