ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ノルウェー首相、「英国は交渉経験不足」

2017年1月6日

[シーオン(ドイツ) 5日 ロイター] - ノルウェーのソルベルグ首相は4日、英国は長い間欧州連合(EU)加盟国だったため、国際的な交渉経験が不足していると指摘、これにより、EU離脱に関する交渉に時間がかかる可能性があると語った。

また、英国による強硬な「ベリーハードブレグジット」に対する懸念を示した。英国のメイ首相は3月末に、EU離脱に向けた2年の交渉に着手する意向。

ソルベルグ首相は、ロイターのインタビューで、英国がEUとの非常に近い関係を維持できるよう交渉することを望むが、それは難しいだろうとの見方を示した。

また、ドイツ南部で4日にキリスト教社会同盟(CSU)の会合に出席した際には「英国と議論している時、彼らの交渉スピードに限界を感じる時がある」と明かした。

ノルウェーはEUの非加盟国だが、欧州単一市場や「シェンゲン協定」に参加している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧