インドネシア・バリ島の直輸入の素材を用いた「モダンアジアンリゾート」をコンセプトとした店作り、レストラン経営のノウハウを活用した本格的な食事、接客に力を入れている。注目すべきは「お味保証制度」である。ユーザーが「まずい」と思えば、「お客様ご意見カード」に記入してもらい、指摘されたメニューの代金は後日返金するというものだ。また、独自のカラオケシステムを構築し、全13機種150万曲という世界最強の楽曲を楽しめる。

 特定の年代層をターゲットとしているわけではないが、ママのためにキッズスペースを設置し、ママたちだけでカラオケを楽しめるように工夫を凝らしている。また、女子会向けに店舗限定スイーツや低糖質のケーキ、ティラミスなどを提供する「LOCABO(ロカボ;低糖質)女子会コース」にも力を入れている。

カラオケを盛り上げる
仕掛けが豊富であるか

 コート・ダジュールを運営するヴァリックは、複合カフェの「快活CLUB」やフィットネスの「快活フィットネスCLUB」も運営しており、くつろぎとコミュニケーションのスペースを“おもてなしの心”で提供することを理念としている。同社によれば、主なターゲット層を20~40代の会社員、ファミリー、女性と定め、南フランスの高級リゾート地をイメージした店作りと、カラオケを盛り上げるための様々な仕掛けを施している。

 本格的な料理、豊富なドリンク、パーティーコースに注力し、室料込みのランチセットやディナーセットなど多彩なプランを設けている。また、特徴的なのが様々なタイプのルームだろう。子ども用遊具などもあるファミリールームをはじめ、パーティールーム、ちょっとゴージャスなグレースルーム、ライブ感溢れるLIVEルーム、舞台に立った気分になれるステージルームから女子会向けのルーム、カップル向けルームなど実に多彩だ。