ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米石油・ガス関連の雇用持ち直し、原油高で11月は2年ぶり増加

2017年1月7日

[6日 ロイター] - 米労働統計局が公表したデータによると、石油・天然ガス関連の雇用が11月に2年ぶりに増加した。原油相場の回復で、掘削活動が再び活発になっていることが背景にある。

石油・ガス関連の雇用は11月に3300人増え38万4300人となった。増加は53万6100人でピークをつけた2014年9月以来初めて。

エネルギー企業は過去約2年の原油安局面で、15万5000人を削減した。

石油・ガス関連の人材会社CSIリクルーティングのジェフ・ブッシュ社長は、昨年8─9月頃から改善の兆しが出てきたとし、「今年は石油・ガス関連の雇用が大きく伸びるだろう」と話した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧