ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

欧州議会のリベラル会派、「五つ星運動」の参加受け入れず

2017年1月10日

[ローマ/ブリュッセル 9日 ロイター] - 欧州議会のリベラル会派、欧州自由民主同盟(ALDE)は9日、イタリアの新興政党「五つ星運動」がALDEへの参加を希望したことについて、同党の参加を受け入れないと表明した。

五つ星運動は9日、オンライン投票を行い、反欧州連合(EU)を掲げる英独立党(UKIP)との会派を離脱し、ALDEに参加することを決定していた。投票者の約78%がALDE参加を支持した。

ALDE代表のヒー・フェルホフスタット氏は声明で、両者の「共通の基盤が十分でない」ため五つ星運動の要請を受け入れなかったと説明。「欧州をめぐる主要な問題で根本的な違いが存在する」と指摘した。

五つ星運動の創設者であるベッペ・グリッロ氏はブログで、「エスタブリッシュメント」によってALDEへの参加が阻止されたと批判した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧