ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

騰訊控股のウィーチャット、アプリのダウンロードが不要に

2017年1月11日

[北京 10日 ロイター] - 中国のインターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700.HK>は10日、同社の無料メッセージアプリ「微信(ウィーチャット)」について、アップル<AAPL.O>の「アップストア」のようなアプリケーションソフトのダウンロードサービスを利用せずに済む機能を導入すると発表した。

ウィーチャットのユーザーはアプリケーションソフトをダウンロードしなくてもネット上でサービスを受けることが可能で、既に配車サービス最大手の滴滴出行(ディディ・チューシン)や電子商取引の大衆点評などから前向きの評価が寄せられているという。

ウィーチャットのユーザー数は7億6800万人。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧