ZAi ONLINE SPECIAL SITE
ZOL plus
2017年1月24日

KDDI「カタログギフト」になり、
お楽しみ感のある株主優待に!
「47都道府県のグルメ品」から
好きなものをチョイス!

1

auブランドで知られる通信大手KDDIから、“オイシイ”株主優待制度が新たに誕生! 全国選りすぐりのグルメが楽しめるという魅力的な内容と、同社が推進する成長戦略の概要について聞いた。

物販サービスをベースに
日本全国のグルメを提供

 神戸牛のハンバーグや近江牛すき焼用肉など、日本全国選りすぐりの特産品から好きなものを選べる。通信大手KDDIが新たに打ち出した、まさに“オイシイ”株主優待制度が話題を呼んでいる。

 「au WALLET Market 商品カタログギフト」という名称のとおり、同社がリアル店舗とネットで展開するショッピングサービス「au WALLET Market」より、「全国47都道府県のグルメ品」が自由に選べるというもの。2017年3月末時点の株主名簿で一単元(100株)以上保有の株主が対象となる。

 「通信会社なのにグルメ?」と思うかもしれないが、実は同社では、auブランドで知られるモバイル事業を基盤に、物販や電気、金融などの生活に密着したサービスも幅広く提供中。総務部マネージャー和田弘之さんは、「個人投資家のみなさまに、よりご満足を感じていただけるものは何か?また、ライフデザイン戦略を進める弊社のサービスを身近に感じていただきながら、みなさまに本当に喜んでいただけるものは何か?を検討してきました」と明かす。

 この検討過程においては、全国で年間約60回開催している個人投資家向けの説明会であがってきた声や、個人株主数の増加に成功した企業の分析など、IR室が社外から集めてきた情報を基に、総務部・IR室で何度も話し合いが行なわれたという。

株主優待の詳細はこちら