ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ECBは年内に金融緩和の解除始めるべき━独財務相=新聞

2017年1月13日

[ベルリン 12日 ロイター] - ドイツのショイブレ財務相は、欧州中央銀行(ECB)は年内に超緩和的金融政策の解除という困難な課題に着手すべきとの考えを示した。南ドイツ新聞とのインタビューで語った。

13日発行予定の同紙によると、財務相は「ECBは超緩和的金融政策から脱却するという困難な課題に直面する」とし、「年内の脱却をあえて目指すなら、おそらく正しい道だろう」と語った。

9月のドイツ総選挙後に誕生する新政権にとっては減税が「可能かつ不可欠だ」と指摘した。

また、ドイツ国内の今年のインフレ率が3%に達する可能性があるとの予想が現在の低金利への懸念をさらに強めると語った。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧